*All archives* |  *Admin*

<<04  2017/05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏紀行(直島火まつり編)
今更ですが・・。

8月の終わり頃。

瀬戸内海の小さい島で行われた火まつり。

そう、先日行った直島。

お気に入りになってしまったこの直島に。

再び、友人に誘われて一緒に行って参りました♪

今度は、友人の旦那様の車に乗せてもらって宇野港まで。

今回は、火まつりなので、夕方から集合。

直島の港からはバス揺られて、10分くらいかな。

火祭り開催場所到着。

ほんと町のお祭りみたいで、こじんまりしてるんだけど。

老若男女が集まっていて、活気があって♪

かといって激込みというわけでもなく。

人の多さも多すぎず、少なからずでとってもいい感じ。

入口にはこんなお供え物も。




naosima1.jpg





会場は海に面していて。




耳をすますと、波の音が聞こえてくる。



それはもう、日常を忘れさせてくれる極上のリラックス空間。



そして、瀬戸内の海も次第に日が暮れてきて。




naosim2.jpg






刻々と夕空の色が変わっていく。




naosim3.jpg






う・うつくしい~♪




また人のシルエットが絵になります。(笑)



そして、舞台には火が点火。




naosim4.jpg





お月見画っぽいね。


花札っぽいね。(おいっ)


でも、あな美し。


こういう風景見ると、なんか落ち着く。



で、舞台では。



直島では、007撮影誘致活動が行われているため。

今年007直島ボンドガールコンテストが行われたらしく。

その優勝者の方々が来てらっしゃいました。

また、これ。

あな、美し。(おやじかよっ)

で、後で調べてみたら、このボンドガールコンテスト。

なぜか、一人だけコンテスト参加者に男性が応募していたとか。(爆)

なんだか、これに私バカウケ!

その方、どこを目指してらしたのだろうか・・(笑)



ま、話を戻して・・。

舞台では、ケーナ演奏のライブ!

ケーナの音色と波の音が奏でるリズムは。

まるでどこか南国にいるような気分にさえなって胸が躍ってくる。

そして、高揚してきた気持ちを察したかのように。

一気に、どどーーんと夜空を彩る花火たち。





naosim8.jpg





花火も会場のすぐそばの海上で打ち上げられるため。


もうね、ほんと近くで、せまってくるような大迫力!!





naosim5.jpg






これもまた、迫力で。

会場でもものすごい盛り上がり!!

また舞台では、つつじ太鼓と花火の競演が始まり。





naosim7.jpg





会場の人たちの心が熱くなる。

そして、最後のフィナーレか。

どどーーんとあがるわあがる~♪




naosim6.jpg



あれ、お婆さま方・・


ちょっとそのように堂々と立たれては、見えないですが・・。(おーーいっ!!)


というわけで、最後のフィナーレ写真。


「ラスト花火・・あれ、ちょっとお婆様方~」


という題名でいかがでしょうか?


でね、フィナーレ花火に行く前に、町内の人たちのいくつかの会社やサークルとかで出資して、花火を一発かニ発提供してたりして。

それが、「何~会社様。」って言われて、花火を一、ニ発ずつあげていくんだけど。

なんかあの間がなんともいえず、シュールでした。(笑)

そして、観光できてくれた人たちが、皆、本土に帰れるまで、臨時のバスとか船とかを出してくれ、しかっりと最後まで面倒を見てくれた直島の人たちは、ほんとに優しくて暖かかったなぁ~♪

まじで、船が満員になってしまったとき。

こりゃ、本土に帰れんかもと思ったもん。(笑)

そして、臨時の船が来ますと、島のスタッフの人がいってくれたんだけど。

その時来たのがさ・・・


・・・・・


6人くらいしか乗れそうもないものすごく小さな船だったのね。

残ってるの30人くらいいるのに。

でもって、皆あれに乗るんか??って。(笑)

誰が乗るんか?って。(笑)

ムリムリって・・一瞬、私たちも大爆笑で。

いや、結局、それは、個人で誰か頼んでたみたいだったんだけど。

結局、無事に大きな船が来て、私たちも帰れることになり。

めでたしめでたし。

いやはや、楽しくて愉快なそして、素敵な夏の一日でした♪


追伸:昨日の記事に拍手を下さった方々、ありがとうございました


                                           印2

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

いや~おつかれさんでした。
楽しかった!!
写真、島の雰囲気がよく出ていて素敵だね。
例のボート事件には大爆笑!!でも笑い話ですんでよかったよね~。
また行くよ~!!
今度は家プロジェクトに行ってみよう。
おすすめスポットがてんこもりで今後も注目株の島だよね。
なごみさんへ♪

いやー楽しかったよね♪
あの小さなボート来た時は、ほんと爆笑もんで、どうしようかと思ったよねぇ~(笑)
絶対、その場にいた人、皆密かにつっこんでいたんではないかしら~?!(笑)
いいね~!
家プロジェクトの方は全然行ったことないから、行ってみたいわ♪
ほんと今後も色々やってくれそうで、景色も綺麗だし、注目だよぉー。
ほんとこの島やめられまへん。
いつか、あの丘の上のところにも泊まってみたいねぇ・・・(遠い目)
格差社会だ・・(笑)
やたら、あの丘のハウスが遠くに見える・・・・(T。T)
はじめまして。
“直島”からたどり着きました。

僕も火まつり行ってました!!
帰りは混雑するとのコトでしたので、バス乗り場から最後の花火を見てました。。。

そして高速艇乗り場では早くバスに乗った事をよかったと思ってましたよ(苦笑)

家プロジェクトはオススメですよっ!

是非、鑑賞してみてください!!
うしさんへ♪

こんにちは、うしさん♪
はじめまして♪
コメントありがとうございました♪

あの直島の火まつりに、うしさんも行かれていたのですね!!
こじんまりとしていたけど、活気があって、雰囲気が素敵でしたよね♪
しかも近くで大迫力の花火が見れるというなんともぜいたくなお祭りで♪

でも、うしさん、正解でしたね~♪
私たちは、最後まで花火をみてしまったので、バスも結局臨時の最後のバスで。
ほんとうに一晩、直島泊まりになるかと思いました(笑)が、島の優しいスタッフさんのお陰で、無事なんとかその日のうちに帰還できました。(笑)

うしさんは、もう家プロジェクトの方も行かれたのですね♪
お勧めなんですね、ぜひ行ってみたいです!!
楽しみです♪
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
お気に入り(Drecome)



ARSHI PEOPLE



リンク
できることから♪




WELCOME!!
★いらっしゃいませ♪ ご訪問ありがとうございます。
2011年明けましたね~♪
今年はどんな年になるのか?!
さー次のじゅんのすけのお仕事何かな何かな~♪


今年もさらに、まったりと細々~と運営予定~(笑)
でも、嵐・潤ラブを密かに、暑苦しくをモットーに?!(笑)
  何もないところですが、まーまーお茶でも飲みながら、ごゆるりとどうぞ♪


 ★MY CHECK!!★

  ●ニンテンドー・ドンキーコング

  ●エリエール 潤いティッシュ

  ● Hitachi

  ● au

つなびぃ♪



プロフィール

萌黄

Author:萌黄
関東圏に逆戻り~(笑)
どうする、オレ?どうなる、オレ?
というわけで、私のサプリの素、
松本潤君と嵐に翻弄されながらも、
今年も邁進しまっす♪

嵐友さん、いろいろなお友達大募集中でーす!
お気軽にコメント・メール下さいませ♪

徒然一人ごと・・・


ジャニーズ最新情報


最近のコメント
カテゴリー
最新記事♪
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード
ブログ内検索
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。