*All archives* |  *Admin*

<<07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チケット到着&二ノちゃん♪
うわーー、来ましたよ!

大阪公演のチケ!

願いむなしく、スタンド席でしたが、行けるだけで満足です。
ありがとうございます~♪

さて、いやークリスマス近づいてきましたね~♪
って特別には何するって感じではないですが・・。
それでも、なんだかソワソワしてしまいます♪
なんかしなくちゃいけない気がして・・

あっ、真っ赤な服来た潤サンタ、来て欲しいわ~
プレゼントなんていらないっ。
あなたで充分ですって・・。(笑)
ないね、はい。
ないですね。(笑)

クリスマスといえば、結婚して、初めてのクリスマスにちょっと夕食を気合いれて作っていたら、旦那にこれからプールに泳ぎに行って来るといわれ、マジギレした日もあったなぁ~(笑)
おいおいでしょう?

「俺は、キリスト教徒ではない」

と、来たもんだ。

ウチの旦那なんだか、明治時代の男(←よくは知らないけど)みたいにふるーい考えを持ってる所があってね。
実は、しばしば手やいてますよ・・(^^;)

ところで、本日「トクダネ」見てたら、二ノの特集がっ

急いでビデオ押しましたよ~。
はぁーびっくりした!
二ノちゃんかわいかったわ~。
いつも自然体だよね。

(以下「トクダネ」のネタバレ&感想でーす。長いです・・

「トクダネ」
では、「硫黄島からの手紙」での注目されている俳優ということで、二ノがクローズアップされてました。

途中、二ノの紹介の時にアオゾラペダルのPVも流れたし♪
うーん、なんかこのPV既に懐かしい!!(笑)
最後の方で5人で話している場面だったかな。


そして、映画見終わった外国の方の街角?インタビューでは、

「彼の役はアメリカの観客を映画の中で引き込んでいきます。」

とか

「役を見事に表現していて説得力がある。」

とか西郷役の二ノを絶賛してましたよ~♪

日本でも、映画見終わった方々に、まず印象に残った人はと、日本の俳優人のパネル見せたら、二ノという人が多くて。
ならば、出演時間を調べようということで、取材の方が映画館で調べてみたら、

謙さんが、44分4秒

二ノが、50分5秒

という感じで、6分近く、主演の謙さんより長く映っているという結果でした。
主役より長いよ~!!
すごいぞ、二宮和也!!
でも、謙さんも好きなの。私。(←どうでもいいよね?!)

そうだよね。二ノの印象がやっぱり強いものね。
私もほんと主役だよっと思ったもの。
確かに、二ノの役は現代の人に通じている考えを持っているから、余計感情移入もできたりするのかもね。
私は、見てる時、やっぱり二ノが一番救いだったもの。
彼の存在があったから、心が救われたもの。

そして、「拝啓父上様」の撮影現場に潜入。
二ノちゃん、部屋で歯磨いたり、布団で戯れたりしてるところが映っていて。
相変わらず、自然体の演技で。
普通にそこに「居る」のがやっぱりただものではないよね。

途中、蜷川さんの二ノの演技に対するコメントもあって、絶賛ですよ~!!
「演技が天才的にうまい。お芝居だってきづかせない」と。

そして、二ノに関して、

「あいつは、いつもさむそうにしている。他人と人との関係のとり方にいつでも隙間がある、それが現代的な ”におい”を発っしている」

というような表現をなさってました。

うーん、なんとなくニュアンス的にわかるような気もするなぁ。
なんだろう。客観的に見てるところが、妙に冷めて見えたりするんだけど、客観的にみてるからこそ、見えるものがあって、すごい的確なつっこみとかできちゃって、常に全体像を考えて一つの物事をとらえているというか・・。それでいて、すごく寂しがり屋みたいで。(笑)
うーん、なんだかうまく表現できませんがね。
何言ってるかよくわからなくなってきました。
あはは、すいません・・


そして、撮影合間に板前の格好した二ノちゃんインタビュー♪
なんか板前の格好してても永遠の少年だよねぇ。
韓国で11歳だっけ?言われたのわかる、わかる。
かわいいよぉーー!(笑)
トクダネのスタジオでも、皆にかわいいね~と言われていたし。
オスギさんに到っては、子供みたいで、素直でね~とか言われてましたよ。(笑)
小倉さんは、「今一緒にやってるけど、感性豊かないい子だよ~」
と♪
オグさん、さんきゅう♪(←何様だよっ?!馴れ馴れしい?(笑))

インタビューの内容は、
「映画出演のきっかけは?」
「オーディション、でも落ちたと思った。オーディションこれまで結構受けても、受かったのって、1、2個ですかね~」みたいな事言ってましたね。

あと、印象的だったのは、演技について聞かれているときに、

「演じているという意識がなくて、自分は役を通して監督や脚本家やプロデューサーが言いたいことを代弁してるだけなんです。」

と言っていました。

究極的に言えば、演技者ってそうなんだよね。きっと。
何って、舞台にしろ、映画にしろ、まーもちろん本人を見にきてるのはあるんだけど、その人自身を見にきてるわけでもなくて、やっぱりその役を見にきてたりするんだよね。
こういうことをさらっと言えてしまうのって、すごいわ。
そういう所がすごいよね!!

前の「H」のインタビューの時も同じような事いってたかもしれないけど、今回のインタビューでも、どんなに自分が、俳優として高い評価されても、「自分は俳優ではないから困るな~」と照れ笑いしながらも、きっぱり俳優じゃないと否定できちゃって。
「じゃあ、なんですかねって言われたら、アイドルですとしか答えようがなくて、だからこそ、1秒でも長くお芝居ができるといいですね。」
といってしまう。

そのアイドルという軸が絶対ぶれない。
だから、彼は変わらないんだろうね。
どんな時も。どんな状況になっても。
これってすごい事だよね?!

彼の中で、どんなにいろいろなことで才能が開こうとも、アイドルとしての自分がベースにあって、そこから、いろいろなことに挑戦すると言う姿勢が、見ていて気持ちいいくらい、はっきりしてるよね。
ときに、せっかくの才能がもったいないよーー。そこまで、アイドルにこだわらなくてもーーーって思う時もあるけど。(笑)
環境が変わってくると、こっちも本腰入れてみたいなとかなりそうだけど、そうしないというのは、二ノがいかに嵐を愛しているのか大切にしてるのかが、よくわかるし、逆にだからこそ、戻れる所、ベースがあるから二ノを含めてメンバーは思いっきり、違う世界でさらにいろいろなことに挑戦し、頑張れるのかもしれないね~。
二ノが、アメリカに撮影に行ってた時に、嵐のメンバーが4人でも成り立って活動してるのみて、すごく寂しかったって言ってたよね。
なんかそれ呼んだ時に、ちょっと感動してしまったわ。
彼らの絆の強さを感じて。
そんな嵐を好きになってよかったなーって思ったな。


いやーーいつになく、なんだか二ノちゃん、語っちゃいましたよ。(笑)

二ノは、結構見ていて、なるほどーっと感心させられることが多いかも。
私、不勉強もので。
あんな少年の姿をしているけど、中身は相当、賢くて、年とってるよー(笑)(←私が幼いという話でもあるが・・)
なんかね、その奥深さと才能の宝庫みたいな感じが、また潤君とは違った魅力があって、見ていたい人かもね~。
私にとってね。


でもね、トクダネのスタッフの中に、「硫黄島からの手紙」の映画見て、西郷役が「二ノ」だと気がつかない人がいたんだって!
信じられなーい。
まー。それだけ二ノがいつもと違って、役になりきっていたのではと捉えることもできるけどさー(笑)
それって、それって、どうなのよっ~!?


ちなみに、オスギは、「自分の年代からみたら、あの時代に二ノのやっていた役柄ような男の子はいないというのがわかっていたけど、重要な役をやっていて、それを見事に演じていた。昔からある日本映画の戦争物として、この映画を見ると、ちょっと映画としての質はそんなに高くないと思うけど、クリント監督が日本語でこのような映画をとったということは、尊敬すべきことだし、すごいことだし、やっぱり賞賛します。」

とこんな感じなことを言ってましたね!!

でも、今後のアメリカでの賞レースに期待が高まるね!
楽しみだね!
もしかして、ほんとにアレいっちゃう?!
お土産屋さんのものでなくてさー(笑)

ひゃーードキドキものだね~。

でも、オグさんも言っていたけど、J事務所は、日本の賞レースは参加しないけど、海外の賞レースは、さすがに参加するよね??
心配しなくてもいいわよね~?!


コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

こんばんは~
ガッツリ読ませていただきました~!!
個々に光る嵐君達、こちらもその光に引き寄せられちゃいますよね~
にのちゃんは 基本アイドル だそうで。映画やドラマなど出張してるような感じ。って言ってたような気がします。
隙間がある・・・・隙間があるっていうのは、何か親密になれない、
何かがあって、ある程度はうまく合うんだけどそれ以上のこととなると
奥底の扉は開けない。本質を見せないから、いまひとつ
親密になれない部分が出来て、それが距離になって
距離が隙間になる。。。。。。
本質の部分を見せないのには見せないのか、見せたくないのか
見られたくないのか?わかりませんが。
大丈夫?パンさん。コメントで語るやっかいなお客で・・・
すんまそーん。。。。
潤君は・・・←まだ書くの?うん。
布製の袋を肩にちょいとかけてメリーX’mas!!ってやってきて
プレゼントは・・・俺!って(笑)
袋には潤君のお泊りセットが入ってるの。っはははははは~~~~~
・・・・すいません。
お二人、年男ユニット、いのししセブンでがんばるそうなので、
応援しましょう!

 パンさんへ♪

おはよ~!
長いのに、がっつり読んでくれてありがとう~♪
なんかね、頭に思いつくままだらだら書いてしまって、まとまり
なかったよね。あはは。すんまそーーん。(笑)
でも、多いにコメントでも語っていただいて結構ですわよ~!!
二ノは、本当の部分は確かに見せてないような気がするよね。
本人はそれを計算しているのか、いないのか・・うーん、謎だよね。
でも、謎がある人って魅力的よね~。
まさか、それも計算のうちか?!(笑)

潤サンタのお泊りセットには、爆笑だよ~♪
やられたーって感じだわ。(笑)さすが、パン様!!
想像してみたら、可愛すぎて、卒倒しそうになった。(笑)
しかし、「いのししセブン」ってネーミング、一体、誰がつけたの?
って感じだよね。(笑)
カウコンは大人しくテレビで鑑賞だね~♪楽しみ♪
まさか、いのししの着ぐるみとかは着ないよね?!(爆)
大事な顔が見えないってことないよね?!(←そこ大事!!)
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お気に入り(Drecome)



ARSHI PEOPLE



リンク
できることから♪




WELCOME!!
★いらっしゃいませ♪ ご訪問ありがとうございます。
2011年明けましたね~♪
今年はどんな年になるのか?!
さー次のじゅんのすけのお仕事何かな何かな~♪


今年もさらに、まったりと細々~と運営予定~(笑)
でも、嵐・潤ラブを密かに、暑苦しくをモットーに?!(笑)
  何もないところですが、まーまーお茶でも飲みながら、ごゆるりとどうぞ♪


 ★MY CHECK!!★

  ●ニンテンドー・ドンキーコング

  ●エリエール 潤いティッシュ

  ● Hitachi

  ● au

つなびぃ♪



プロフィール

萌黄

Author:萌黄
関東圏に逆戻り~(笑)
どうする、オレ?どうなる、オレ?
というわけで、私のサプリの素、
松本潤君と嵐に翻弄されながらも、
今年も邁進しまっす♪

嵐友さん、いろいろなお友達大募集中でーす!
お気軽にコメント・メール下さいませ♪

徒然一人ごと・・・


ジャニーズ最新情報


最近のコメント
カテゴリー
最新記事♪
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード
ブログ内検索
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。